ポルチオの場所とは?

ポルチオは子宮口付近のとても深い場所にあって攻めづらいです。
指が完全に届かないなら他の攻め方が必要ですが、ギリギリ届くなら攻めやすくなる準備をしましょう。

 

ポルチオの開発に限らず、膣に指を入れる時に大事なのが滑りです。
膣が濡れ、指がよく滑るのが完璧な状態です。

 

ポルチオの場所

 

濡れなければローションを使いましょう。
指を奥まで入れると膣口に指の付け根が当たってりヒリヒリするかもしれないので、結局ローションは必須ですね。

 

膣口と膣内を十分濡らし、もう入らないという所まで指を入れ、反応を見ながら指先で中を探ります。
これが攻める前の準備です。

 

女性がポルチオで感じるには慣れが必要です。
攻めは2段階あり、最初は開発まで、次はポルチオで感じさせるまでです。

 

感じさせる事はオマケ的な位置づけで、痛がらない様にそっと慣らすのが目的です。
押したり撫でたりして、刺激が来るのが当たり前の状態にします。

 

女性の目がトロンとしたり、「気持ち良い」と言ったら次の段階へ。
ここで初めて少しピストンしたり、指を中で回したりして刺激を強くして行きます。

 

指が届きにくかったら変えましょう。
座位で女性の体重を加えれば、かなり奥まで触れます。
自分を気持ち良くさせようと頑張るあなたを見て、女性も協力してくれるはずです。